遠野の不思議と名所の紹介と共に、遠野世界の探求
by dostoev
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
民宿御伽屋HP
御伽屋・幻想ガイド
遠野体験記
民宿御伽屋情報
遠野三山関連神社
遠野不思議(山)
遠野不思議(伝説)
遠野不思議(伝説の地)
遠野不思議(遺跡)
遠野不思議(神仏像)
遠野不思議(石)
遠野不思議(石碑)
遠野不思議(追分の碑)
遠野不思議(史跡)
遠野不思議(樹木)
遠野不思議(桜)
遠野各地の滝
遠野の鍾乳洞
遠野不思議(自然)
遠野八景&十景
遠野不思議(オブジェ)
遠野不思議(その他)
遠野各地の河童淵
遠野各地の狐の関所
遠野各地のデンデラ野
遠野各地の水車小屋
遠野各地の不地震地帯&要石
遠野各地の賽の河原
遠野各地の乳神様
遠野不思議(淵)
遠野各地の沼の御前
遠野各地のハヤリ神
遠野の義経&弁慶伝説
遠野の坂上田村麻呂伝説
遠野の安部貞任伝説
遠野不思議(寺院)
遠野七観音
遠野各地の八幡神社
遠野各地の熊野神社
遠野各地の愛宕神社
遠野各地の稲荷神社
遠野各地の駒形神社
遠野各地の山神神社
遠野各地の不動尊
遠野各地の白龍神社
遠野各地の神社(その他)
遠野の妖怪関係
遠野怪奇場所
遠野で遭遇する生物
遠野の野鳥
遠野のわらべ唄
民俗学雑記
遠野情報(雑記帳)
観光案内(綾織偏)
観光案内(小友編)
金子氏幻想作品
「遠野物語考」1話~
「遠野物語考」10話~
「遠野物語考」20話~
「遠野物語考」30話~
「遠野物語考」40話~
「遠野物語考」50話~
「遠野物語考」60話~
「遠野物語考」70話~
「遠野物語考」80話~
「遠野物語考」90話~
「遠野物語考」100話~
「遠野物語考」110話~
「遠野物語拾遺考」1話~
「遠野物語拾遺考」10話~
「遠野物語拾遺考」20話~
「遠野物語拾遺考」30話~
「遠野物語拾遺考」40話~
「遠野物語拾遺考」50話~
「遠野物語拾遺考」60話~
「遠野物語拾遺考」70話~
「遠野物語拾遺考」80話~
「遠野物語拾遺考」90話~
「遠野物語拾遺考」100話~
「遠野物語拾遺考」110話~
「遠野物語拾遺考」120話~
「遠野物語拾遺考」130話~
「遠野物語拾遺考」140話~
「遠野物語拾遺考」150話~
「遠野物語拾遺考」160話~
「遠野物語拾遺考」170話~
「遠野物語拾遺考」180話~
「遠野物語拾遺考」190話~
「遠野物語拾遺考」200話~
「遠野物語拾遺考」210話~
「遠野物語拾遺考」220話~
「遠野物語拾遺考」230話~
「遠野物語拾遺考」240話~
「遠野物語拾遺考」250話~
「遠野物語拾遺考」260話~
「遠野物語拾遺考」270話~
「遠野物語拾遺考」280話~
「遠野物語拾遺考」290話~
「現代遠野物語」1話~
「現代遠野物語」10話~
「現代遠野物語」20話~
「現代遠野物語」30話~
「現代遠野物語」40話~
「現代遠野物語」50話~
「現代遠野物語」60話~
「現代遠野物語」70話~
「現代遠野物語」80話~
「現代遠野物語」90話~
「現代遠野物語」100話~
「遠野妖怪談」
「闇・遠野物語」
遠野小学校トイレの花子さん
遠野小学校松川姫の怪
遠野小学校の座敷ワラシ
菊池氏考
佐々木氏考
クワガタと遠野の自然
安倍氏考
阿曽沼の野望
遠野・語源考
河童狛犬考
飛鳥田考
遠野色彩考
遠野地名考
ゴンゲンサマ考
五百羅漢考
続石考
早池峯考
六角牛考
七つ森考
羽黒への道
動物考
月の考
「トイウモノ」考
小松長者の埋蔵金
遠野七観音考
鯰と地震
三女神伝説考
早池峯信仰圏
河童と瀬織津比咩
狐と瀬織津比咩
勾玉の女神
橋姫と瀬織津比咩
平将門と瀬織津比咩
狼と瀬織津比咩
鈴鹿権現と瀬織津比咩
母子信仰と速佐須良比賣
七夕と白鳥
来内の違和感
瀬織津比咩(イタリア便り)
水神と日の御子
年越しの祓の女神
「七瀬と八瀬」
鉄の蛇
荒御魂
閉伊氏の正体
早瀬川と白幡神社
瀬織津比咩雑記
岩手県の瀬織津比咩
古典の世界
「宮木が塚」
「蛇性の淫」
「白峰」
「吉備津の釜」
「菊花の約」
「青頭巾」
「浅茅が宿」
「徒然草」
「源氏物語」
「枕草子」
わたしの怪奇体験談
よもつ文
遠野の自然(春)
遠野の自然(夏)
遠野の自然(秋)
遠野の自然(冬)
遠野の夜空
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
パチンコ屋の倒産を応援す...
ゲ ジ デ ジ 通 信
宮  古  物  語
民宿御伽屋
不思議空間「遠野」別館
ひもろぎ逍遥
リティママ の日々徒然
世に倦む日日
外部リンク
最新のコメント
幕府の財政難から、享保の..
by dostoev at 17:38
江戸後期というより江戸前..
by 鬼喜來のさっと at 22:11
法量(ホウリョウ)は魍魎..
by dostoev at 20:00
『江刺郡昔話』には正法寺..
by 鬼喜來のさっと at 14:49
佐々木喜善の『江刺郡昔話..
by 鬼喜來のさっと at 01:08
では法量神と飴買い幽霊の..
by 鬼喜來のさっと at 01:55
おお、面白いですね。自然..
by 鬼喜來のさっと at 01:07
カエルのような両生類と考..
by dostoev at 04:56
河童は冬眠しないのでしょ..
by 森のどんぐり屋 at 14:34
安来市と比べ、神代の歴史..
by dostoev at 09:42
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

栴檀風(せたふ)

f0075075_9314735.jpg

f0075075_10531814.jpg


「うつぼ物語」の中で、嵯峨天皇から渡された栴檀風という琴を主人公が弾くと、
夏の暑い盛りのなのに雪が固まって降ってきたり、宮殿の瓦が砕け散って花の
ように舞い散ったりという奇跡や奇妙な事が起きたという。その栴檀風のイメージ
で作曲された曲が「栴檀風」という曲。後半の旋律は、どこか不可思議で面白い。
この曲をわざわざ遠野の藤沢の滝(男瀧・女瀧)の前で流してみたのは、やはり
何か変わった事が起きないかなぁと期待してのもの(^^;
f0075075_9101187.jpg

f0075075_9151686.jpg

f0075075_9341956.jpg

by dostoev | 2009-12-18 09:15 | 民俗学雑記 | Comments(2)

遠野物語百周年オープニングイベント

f0075075_1772512.jpg
f0075075_1775743.jpg

平成22年1月17日

このチラシにあるように、いろいろなイベントが用意されているようだ。しかし
特筆は、「鼓動」が来る事じゃないだろうか?う~ん、多分行けないが「鼓動」
だけは生で聴いてみたいが。。。
by dostoev | 2009-12-17 17:14 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(0)

ふたご座流星群の残りカス

f0075075_1014294.jpg
f0075075_1014326.jpg
f0075075_1015349.jpg

13日14日のふたご座流星群には撮影できなかったが、少しは残りカスでもある
んじゃないかと撮影を敢行。綾織方面に二つほど流れたのが写っている程度で、
こんなもんだろう…。
by dostoev | 2009-12-17 10:21 | 遠野不思議(自然) | Comments(0)

冬の夜の藤沢の滝

f0075075_20213138.jpg
f0075075_20231812.jpg

f0075075_1955409.jpg
f0075075_19565479.jpg
f0075075_19572466.jpg
f0075075_1958750.jpg
f0075075_19583881.jpg

by dostoev | 2009-12-16 19:58 | 遠野不思議(自然) | Comments(0)

冬の夜の…。

f0075075_8161926.jpg

昨夜の遠野は、薄雲の合間から星空が見えるのだが、雪はちらついていた。
ある意味これも、狐の嫁入りなのかもしれない。
f0075075_1271822.jpg

鍋倉山は、雪の薄化粧を施した程度で、車で来るのにもまだまだ楽だ。
f0075075_8165246.jpg

カメラの露出時間を長くすると、オレンジの街灯の影響を受けて、赤く見える夜空。
f0075075_8174694.jpg

そのまま鍋倉の裏を通る林道から五百羅漢へと辿り着いた。さすがに、この時期
この時間には誰もいない…。
f0075075_8182496.jpg

今年の夏、人魂らしきを撮影した新滝を狙ってみた。
f0075075_8194678.jpg

五百羅漢の自然石には薄らと雪があり、刻まれた顔がよくわからない…。
f0075075_82035.jpg

懐中電灯に照らされる雪を撮影してみた。静寂を感じた一瞬でもあった・…。
f0075075_10362320.jpg

まるで樹木も息をしているかのように感じた…って、実際に呼吸をしているのだが…。
f0075075_8211585.jpg

五百羅漢の後、続き石へと足を向けてみた…。

いつも思う、泣き石の手前の樹木を伐採してもいいのでは?今から30年前には、
この木は無かった気がする…。
f0075075_822885.jpg

続き石の間から、奥に鎮座する山神の祠を見る…。
f0075075_8224112.jpg

続き石は、変わらない。四季を通じても、太陽の光を浴びて石の巨大さと異形さ。
真っ暗闇の中に佇む続き石の気配は、見えないながらも、その形と同じ異形さを
放つ。光に浮かび上がって、尚更だ…。
f0075075_8235697.jpg
f0075075_8243314.jpg
f0075075_8255743.jpg

by dostoev | 2009-12-16 08:26 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(2)

化野燐氏の作品、漫画化決定!!!

f0075075_741207.jpg

去年、二度に渡る遠野の”マヨヒガ”取材で泊っていただいた作家の化野燐氏
の本「迷異家」の完成と共に、なんと「コミック怪」において漫画化が決定!!
「コミック怪」vol.9 2010年冬号(2010年1月23日発売)
今回の「迷異家」にも遠野はふんだんに登場し、興味ある方は是非に読んで
いただきたい。ただ…遠野で「コミック怪」は売ってたか?それが問題だ(^^;
by dostoev | 2009-12-05 07:53 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(0)

ブログ運営のお知らせm(_ _)m

今後、この不思議空間「遠野」は、遠野の名所や風景を中心として紹介していく
予定であります。そして「遠野物語」等の探求は、下記のブログで運営していく
予定としますので、現在カテゴリーに表示されている「遠野物語拾遺」考察や、
民俗学雑記等は下記のブログに引っ越しする事にします。とにかく今後、基本
2本柱となりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

 「遠野物語」をwebせよ! 

http://iwatenogo.exblog.jp/
by dostoev | 2009-12-02 12:52 | Comments(0)