遠野の不思議と名所の紹介と共に、遠野世界の探求
by dostoev
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
民宿御伽屋HP
御伽屋・幻想ガイド
遠野体験記
民宿御伽屋情報
遠野三山関連神社
遠野不思議(山)
遠野不思議(伝説)
遠野不思議(伝説の地)
遠野不思議(遺跡)
遠野不思議(神仏像)
遠野不思議(石)
遠野不思議(石碑)
遠野不思議(追分の碑)
遠野不思議(史跡)
遠野不思議(樹木)
遠野不思議(桜)
遠野各地の滝
遠野の鍾乳洞
遠野不思議(自然)
遠野八景&十景
遠野不思議(オブジェ)
遠野不思議(その他)
遠野各地の河童淵
遠野各地の狐の関所
遠野各地のデンデラ野
遠野各地の水車小屋
遠野各地の不地震地帯&要石
遠野各地の賽の河原
遠野各地の乳神様
遠野不思議(淵)
遠野各地の沼の御前
遠野各地のハヤリ神
遠野の義経&弁慶伝説
遠野の坂上田村麻呂伝説
遠野の安部貞任伝説
遠野不思議(寺院)
遠野七観音
遠野各地の八幡神社
遠野各地の熊野神社
遠野各地の愛宕神社
遠野各地の稲荷神社
遠野各地の駒形神社
遠野各地の山神神社
遠野各地の不動尊
遠野各地の白龍神社
遠野各地の神社(その他)
遠野の妖怪関係
遠野怪奇場所
遠野で遭遇する生物
遠野の野鳥
遠野のわらべ唄
民俗学雑記
遠野情報(雑記帳)
観光案内(綾織偏)
観光案内(小友編)
金子氏幻想作品
「遠野物語考」1話~
「遠野物語考」10話~
「遠野物語考」20話~
「遠野物語考」30話~
「遠野物語考」40話~
「遠野物語考」50話~
「遠野物語考」60話~
「遠野物語考」70話~
「遠野物語考」80話~
「遠野物語考」90話~
「遠野物語考」100話~
「遠野物語考」110話~
「遠野物語拾遺考」1話~
「遠野物語拾遺考」10話~
「遠野物語拾遺考」20話~
「遠野物語拾遺考」30話~
「遠野物語拾遺考」40話~
「遠野物語拾遺考」50話~
「遠野物語拾遺考」60話~
「遠野物語拾遺考」70話~
「遠野物語拾遺考」80話~
「遠野物語拾遺考」90話~
「遠野物語拾遺考」100話~
「遠野物語拾遺考」110話~
「遠野物語拾遺考」120話~
「遠野物語拾遺考」130話~
「遠野物語拾遺考」140話~
「遠野物語拾遺考」150話~
「遠野物語拾遺考」160話~
「遠野物語拾遺考」170話~
「遠野物語拾遺考」180話~
「遠野物語拾遺考」190話~
「遠野物語拾遺考」200話~
「遠野物語拾遺考」210話~
「遠野物語拾遺考」220話~
「遠野物語拾遺考」230話~
「遠野物語拾遺考」240話~
「遠野物語拾遺考」250話~
「遠野物語拾遺考」260話~
「遠野物語拾遺考」270話~
「遠野物語拾遺考」280話~
「遠野物語拾遺考」290話~
「現代遠野物語」1話~
「現代遠野物語」10話~
「現代遠野物語」20話~
「現代遠野物語」30話~
「現代遠野物語」40話~
「現代遠野物語」50話~
「現代遠野物語」60話~
「現代遠野物語」70話~
「現代遠野物語」80話~
「現代遠野物語」90話~
「現代遠野物語」100話~
「遠野妖怪談」
「闇・遠野物語」
遠野小学校トイレの花子さん
遠野小学校松川姫の怪
遠野小学校の座敷ワラシ
菊池氏考
佐々木氏考
クワガタと遠野の自然
安倍氏考
阿曽沼の野望
遠野・語源考
河童狛犬考
飛鳥田考
遠野色彩考
遠野地名考
ゴンゲンサマ考
五百羅漢考
続石考
早池峯考
六角牛考
七つ森考
羽黒への道
動物考
月の考
「トイウモノ」考
小松長者の埋蔵金
遠野七観音考
鯰と地震
三女神伝説考
早池峯信仰圏
河童と瀬織津比咩
狐と瀬織津比咩
勾玉の女神
橋姫と瀬織津比咩
平将門と瀬織津比咩
狼と瀬織津比咩
鈴鹿権現と瀬織津比咩
母子信仰と速佐須良比賣
七夕と白鳥
来内の違和感
瀬織津比咩(イタリア便り)
水神と日の御子
年越しの祓の女神
「七瀬と八瀬」
鉄の蛇
荒御魂
閉伊氏の正体
早瀬川と白幡神社
瀬織津比咩雑記
岩手県の瀬織津比咩
古典の世界
「宮木が塚」
「蛇性の淫」
「白峰」
「吉備津の釜」
「菊花の約」
「青頭巾」
「浅茅が宿」
「徒然草」
「源氏物語」
「枕草子」
わたしの怪奇体験談
よもつ文
遠野の自然(春)
遠野の自然(夏)
遠野の自然(秋)
遠野の自然(冬)
遠野の夜空
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
パチンコ屋の倒産を応援す...
ゲ ジ デ ジ 通 信
宮  古  物  語
民宿御伽屋
不思議空間「遠野」別館
ひもろぎ逍遥
リティママ の日々徒然
世に倦む日日
外部リンク
最新のコメント
幕府の財政難から、享保の..
by dostoev at 17:38
江戸後期というより江戸前..
by 鬼喜來のさっと at 22:11
法量(ホウリョウ)は魍魎..
by dostoev at 20:00
『江刺郡昔話』には正法寺..
by 鬼喜來のさっと at 14:49
佐々木喜善の『江刺郡昔話..
by 鬼喜來のさっと at 01:08
では法量神と飴買い幽霊の..
by 鬼喜來のさっと at 01:55
おお、面白いですね。自然..
by 鬼喜來のさっと at 01:07
カエルのような両生類と考..
by dostoev at 04:56
河童は冬眠しないのでしょ..
by 森のどんぐり屋 at 14:34
安来市と比べ、神代の歴史..
by dostoev at 09:42
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

佐々木喜善の命日

f0075075_6111898.jpg

実は、昨日9月29日は自身の誕生日でした。しかし、ある人から「佐々木喜善
の命日に生まれたというのは、もしかして生まれ変わりです?」などという言葉
を頂いて、ハッ!?と思ったわけです。実は、佐々木喜善の命日なんて…まっ
たく知らなかったから…(^^;

まあ、生まれ変わりはさて置いても、せっかくそういう因縁の日に自身が生まれ
たわけですから、今後とも精進して、遠野を調べていこうと思っております。

皆様今後とも、当ブログをよろしくお願い致しますm(_ _)m

「不思議空間「遠野」」
http://dostoev.exblog.jp/



「遠野物語」をwebせよ!
http://iwatenogo.exblog.jp/


「現代・遠野物語」
http://dostoevsky.exblog.jp/



「遠野妄想」
http://shinolove.exblog.jp/



「よもつ文」
http://stavgogin.exblog.jp/



「瀬織津姫をwebせよ!」
http://seoritsugo.exblog.jp/



「和歌「遠野」」
http://gozint.exblog.jp/

by dostoev | 2009-09-30 06:20 | 民宿御伽屋情報 | Comments(10)

ある野生の死


f0075075_5302496.jpg
f0075075_5304796.jpg
f0075075_5312120.jpg
f0075075_5323717.jpg

f0075075_737074.jpg

by dostoev | 2009-09-28 05:33 | 遠野で遭遇する生物 | Comments(0)

六神石神社例祭

f0075075_1145748.jpg

当初、行く予定は無かったけれど、宿泊客が無謀にも六神石神社の例祭を見に、
自転車で行くというので、それじゃぁと、車でこの六神石神社に案内した。
f0075075_11454132.jpg

時間的にすぐに帰る予定だったが、拝殿で行われていた神事だけはどうにか…。
f0075075_11455687.jpg

この地域の御年輩の方々は、六神石神社境内にある一つ一つの神々を丁寧に
参拝していた。お賽銭ではなく、お米を撒いているようだった。
f0075075_8214333.jpg

巨大な六角牛権現のオブジェも、今日は外に出て人々と一緒にいた。。。
f0075075_11465145.jpg

f0075075_1214233.jpg

by dostoev | 2009-09-23 12:03 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(0)

夜のガイドのひとコマ(動物編)

f0075075_5253523.jpg

この夜は、アナグマ3匹、タヌキ2匹、キツネ1匹と、小動物が姿を現してくれた。
画像は、車が来ても逃げないアナグマに、車から降りて接写する客。。。
by dostoev | 2009-09-23 05:21 | 御伽屋・幻想ガイド | Comments(0)

荒川高原の牛と馬

f0075075_632091.jpg

どこまで近付いて撮影できるか?が、今回の課題(^^;
f0075075_6423978.jpg

牛の群れに近付くと、必ず睨みを利かせる牛がいる。ボス牛か?
f0075075_643912.jpg

そして必ず頭を振るというか、角を振って威嚇?
f0075075_6432828.jpg

それにもめげずに、はいパシャリ(^^;
f0075075_6333029.jpg

荒川高原の馬をよく見ると、当然の事ながら焼印が押してある。そして当然の事な
がら”遠野市マーク”の焼印だ。遠野市のマークを何故かカリンちゃんと勘違いして
いる人もいるけれど、これが遠野市マークですだ。。。
f0075075_633476.jpg
f0075075_63487.jpg
f0075075_6342597.jpg

by dostoev | 2009-09-18 06:48 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(0)

夜のガイドのひとコマ(夜のデンデラ野編)

f0075075_8322161.jpg

昨夜は、某撮影クルーの人々を夜の遠野にご案内。。。
f0075075_83359.jpg

合間合間に、怪しい撮影が行われる(^^;
f0075075_8332575.jpg

レポーターは、松本樹ちゃん。松本樹オフィシャルブログ「樹の木」
下記のURL。是非、遊びに行ってみてください。
http://ameblo.jp/mikimatsu/
f0075075_833452.jpg

夜のデンデラ野に「妖狐の墓」を見に行く。。。
f0075075_8445474.jpg

撮影クルーを襲う謎のモヤ?
f0075075_845203.jpg

新たに開発された「ゴーストキャッチャー」を使用しての心霊実験。果たしてその結果は?
f0075075_8454473.jpg

夜の11時頃に撮影クルーは撤収。お疲れ様でしたm(_ _)m
by dostoev | 2009-09-14 08:56 | 御伽屋・幻想ガイド | Comments(10)

夜のガイドのひとコマ(夜の早池峰神社編)

f0075075_5473315.jpg

昨夜は、某大学の学生の団体を早池峰神社へと案内。途中いろいろな個所に寄り、
最終目的地が早池峰神社であった。人数が十数人に及んだ為に、同級生でもある
遠野観光さん(←クリック!)にお願いし、マイクロバスをチャーター。タクシーであれば
ジャンボタクシー2台を頼まなければならないところ1台で済むので、料金的にもか
なりお得。往復2時間コースが通常の半額みたいなものだ。団体での観光は、この
遠野観光に頼む事をお勧め!!!

動画は、深夜の参拝の様子。2拍の音が、夜の闇にこだまするのだが、本来早池峰
の神に対しては4拍が正しいのであると。4拍で有名なのは出雲だが、実は早池峰も
また出雲と同じで伝わっていたらしいが、いつしか統一されて2拍となった。。。。
f0075075_63580.jpg

by dostoev | 2009-09-13 06:03 | 御伽屋・幻想ガイド | Comments(0)

夜のガイドのひとコマ(荒川編)

f0075075_7501713.jpg

昨日は、日の入が6時過ぎで、月の出が6時半頃。つまりだ、夕方に荒川高原へと
行けば、馬を見て楽しめるし、早池峰山&薬師岳の景観も楽しめる。そして、夕暮
れの情景を見た後に、月の出の情景を楽しんで、ほのかに見えるであろう星空も
楽しめるという贅沢な内容のガイドであったが…雲が多くて、天候がイマイチ。しか
しそれでも、観光客にとっては普通では味わえない観光であったようだ。。。。
f0075075_7503466.jpg
f0075075_750535.jpg
f0075075_7511672.jpg
f0075075_7513388.jpg
f0075075_7514912.jpg

by dostoev | 2009-09-07 08:06 | 御伽屋・幻想ガイド | Comments(8)

夜の雲海

f0075075_18195847.jpg

画像は、貞任山から見た夜の雲海。月夜の晩、たまたま雲が下がっている時に
まれに見られるものです。下からは、街の明かりで照らし出され、上からは月の
明かりで雲は浮き立つこの雲海は、夜ならではの光景となります。
f0075075_18212040.jpg

by dostoev | 2009-09-05 18:29 | 遠野不思議(自然) | Comments(4)

遠野でワラビー情報?

f0075075_23514394.jpg

何故か最近、遠野でワラビーが目撃されたという情報が耳に入る。。。。

一つはタクシーの運転手が、遠野馬の里の近辺で目撃したとか。。。

また、大野平でやはりワラビーらしきが目撃されたとか。。。

他にも、もう一軒の目撃情報があるらしい。。。

果たして、ワラビーは遠野に生息しているのか?(^^;
by dostoev | 2009-09-02 23:54 | 遠野情報(雑記帳) | Comments(4)