遠野の不思議と名所の紹介と共に、遠野世界の探求
by dostoev
カテゴリ
全体
民宿御伽屋HP
御伽屋・幻想ガイド
遠野体験記
民宿御伽屋情報
遠野三山関連神社
遠野不思議(山)
遠野不思議(伝説)
遠野不思議(伝説の地)
遠野不思議(遺跡)
遠野不思議(神仏像)
遠野不思議(石)
遠野不思議(石碑)
遠野不思議(追分の碑)
遠野不思議(史跡)
遠野不思議(樹木)
遠野不思議(桜)
遠野各地の滝
遠野の鍾乳洞
遠野不思議(自然)
遠野八景&十景
遠野不思議(オブジェ)
遠野不思議(その他)
遠野各地の河童淵
遠野各地の狐の関所
遠野各地のデンデラ野
遠野各地の水車小屋
遠野各地の不地震地帯&要石
遠野各地の賽の河原
遠野各地の乳神様
遠野不思議(淵)
遠野各地の沼の御前
遠野各地のハヤリ神
遠野の義経&弁慶伝説
遠野の坂上田村麻呂伝説
遠野の安部貞任伝説
遠野不思議(寺院)
遠野七観音
遠野各地の八幡神社
遠野各地の熊野神社
遠野各地の愛宕神社
遠野各地の稲荷神社
遠野各地の駒形神社
遠野各地の山神神社
遠野各地の不動尊
遠野各地の白龍神社
遠野各地の神社(その他)
遠野の妖怪関係
遠野怪奇場所
遠野で遭遇する生物
遠野の野鳥
遠野のわらべ唄
民俗学雑記
遠野情報(雑記帳)
観光案内(綾織偏)
観光案内(小友編)
金子氏幻想作品
「遠野物語考」1話~
「遠野物語考」10話~
「遠野物語考」20話~
「遠野物語考」30話~
「遠野物語考」40話~
「遠野物語考」50話~
「遠野物語考」60話~
「遠野物語考」70話~
「遠野物語考」80話~
「遠野物語考」90話~
「遠野物語考」100話~
「遠野物語考」110話~
「遠野物語拾遺考」1話~
「遠野物語拾遺考」10話~
「遠野物語拾遺考」20話~
「遠野物語拾遺考」30話~
「遠野物語拾遺考」40話~
「遠野物語拾遺考」50話~
「遠野物語拾遺考」60話~
「遠野物語拾遺考」70話~
「遠野物語拾遺考」80話~
「遠野物語拾遺考」90話~
「遠野物語拾遺考」100話~
「遠野物語拾遺考」110話~
「遠野物語拾遺考」120話~
「遠野物語拾遺考」130話~
「遠野物語拾遺考」140話~
「遠野物語拾遺考」150話~
「遠野物語拾遺考」160話~
「遠野物語拾遺考」170話~
「遠野物語拾遺考」180話~
「遠野物語拾遺考」190話~
「遠野物語拾遺考」200話~
「遠野物語拾遺考」210話~
「遠野物語拾遺考」220話~
「遠野物語拾遺考」230話~
「遠野物語拾遺考」240話~
「遠野物語拾遺考」250話~
「遠野物語拾遺考」260話~
「遠野物語拾遺考」270話~
「遠野物語拾遺考」280話~
「遠野物語拾遺考」290話~
「現代遠野物語」1話~
「現代遠野物語」10話~
「現代遠野物語」20話~
「現代遠野物語」30話~
「現代遠野物語」40話~
「現代遠野物語」50話~
「現代遠野物語」60話~
「現代遠野物語」70話~
「現代遠野物語」80話~
「現代遠野物語」90話~
「現代遠野物語」100話~
「遠野妖怪談」
「闇・遠野物語」
遠野小学校トイレの花子さん
遠野小学校松川姫の怪
遠野小学校の座敷ワラシ
菊池氏考
佐々木氏考
クワガタと遠野の自然
安倍氏考
阿曽沼の野望
遠野・語源考
河童狛犬考
飛鳥田考
遠野色彩考
遠野地名考
ゴンゲンサマ考
五百羅漢考
続石考
早池峯考
六角牛考
七つ森考
羽黒への道
動物考
月の考
「トイウモノ」考
小松長者の埋蔵金
遠野七観音考
鯰と地震
三女神伝説考
早池峯信仰圏
河童と瀬織津比咩
狐と瀬織津比咩
勾玉の女神
橋姫と瀬織津比咩
平将門と瀬織津比咩
狼と瀬織津比咩
鈴鹿権現と瀬織津比咩
母子信仰と速佐須良比賣
七夕と白鳥
来内の違和感
瀬織津比咩(イタリア便り)
水神と日の御子
年越しの祓の女神
「七瀬と八瀬」
鉄の蛇
荒御魂
閉伊氏の正体
早瀬川と白幡神社
瀬織津比咩雑記
岩手県の瀬織津比咩
古典の世界
「宮木が塚」
「蛇性の淫」
「白峰」
「吉備津の釜」
「菊花の約」
「青頭巾」
「浅茅が宿」
「徒然草」
「源氏物語」
「枕草子」
わたしの怪奇体験談
よもつ文
遠野の自然(春)
遠野の自然(夏)
遠野の自然(秋)
遠野の自然(冬)
遠野の夜空
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
パチンコ屋の倒産を応援す...
ゲ ジ デ ジ 通 信
宮  古  物  語
民宿御伽屋
不思議空間「遠野」別館
ひもろぎ逍遥
jun-roadster
リティママ の日々徒然
世に倦む日日
JUNJUNのブログへよ...
外部リンク
最新のコメント
このガイドには、そんなに..
by dostoev at 10:35
良いなあ〜。 夜のガイ..
by soma0506-yca at 09:32
死んだら魂は山へ…という..
by dostoev at 05:03
そうなのですね。 確か..
by soma0506-yca at 22:03
あ…「6つ3合う」ですね..
by dostoev at 17:09
日本人は良くも悪くも言葉..
by dostoev at 17:03
凄く面白いですね。 6..
by soma0506-yca at 16:15
なるほど。ありがとうござ..
by 秩父まほろば at 09:49
西の真言、東の天台と云わ..
by dostoev at 06:12
こんにちは。 円仁の話..
by 秩父まほろば at 17:57
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

遠野不思議 第四百二十九話「神秘の泉」

f0075075_17463634.jpg
f0075075_17471783.jpg
f0075075_17475218.jpg

山中にある神秘な泉。そのエメラルドグリーンの水には、イワナも潜む…。
by dostoev | 2007-07-29 17:49 | 遠野不思議(自然) | Comments(5)

遠野不思議 第四百二十八話「アオダイショウ」

f0075075_17403423.jpg

アオダイショウは、大人しい蛇だけど…嫌がると、やはり噛み付いてくるので
ご用心(^^;
f0075075_1741851.jpg

by dostoev | 2007-07-29 17:41 | 遠野で遭遇する生物 | Comments(0)

遠野観光コース「一気に駆けよう!綾織(大規模林道)→附馬牛ついでの稲荷穴コース」

f0075075_18533073.jpg

釜石の語源となった、巨石「釜石」
f0075075_18534919.jpg

寺の下のキツネの関所
f0075075_18553021.jpg

辻の霊的スポット
f0075075_1855497.jpg

砂子沢の河童淵
f0075075_18561575.jpg

乳神様となったウッコの木
f0075075_18564786.jpg

無尽和尚の休み石
f0075075_18575048.jpg

姥石
f0075075_18584373.jpg

来迎石
f0075075_1934872.jpg

無尽和尚の墓
f0075075_193583.jpg

開慶水
f0075075_1943110.jpg

雌釜が沈んだ釜淵
f0075075_1944275.jpg

火事で歪んだ雄釜
f0075075_1953050.jpg

遠野一の水深を誇る河童淵
f0075075_1963469.jpg

目洗い石
f0075075_1984827.jpg

不気味な音を奏でる音岩
f0075075_19115022.jpg

人間アリ地獄
f0075075_1912159.jpg

自然石のダブルベット「子作り岩(子授かり岩)」
f0075075_19122763.jpg

弁慶が刀で切った岩
f0075075_19124756.jpg

道祖神
f0075075_19131991.jpg

で最後に、鍾乳洞の「稲荷穴」。これで目一杯…朝から夕方までかかる…。
by dostoev | 2007-07-25 19:13 | 観光案内(綾織偏) | Comments(0)

遠野不思議 第四百二十七話「無尽和尚の休み石」

f0075075_1241397.jpg
f0075075_124327.jpg

by dostoev | 2007-07-25 12:05 | 遠野不思議(石) | Comments(0)

遠野観光コース(小友一日編パート2)

f0075075_1121373.jpg

小友峠から入り、まず二郷山神社の白蛇のオブジェに挨拶。
f0075075_1131475.jpg

子供が神仏との交流を果たした篠権現。
f0075075_1134220.jpg

義経の愛馬「小黒」を祀る石碑を目にし…。
f0075075_1152221.jpg

胎内巡りの大岩の女陰の穴を潜る。
f0075075_1161639.jpg

ぬりかべ岩の巨大さに圧倒され…。
f0075075_11123165.jpg

遠野七観音のうちの一つ、山谷観音の参拝を果たす。
f0075075_11155794.jpg

小友の石碑群を横目に、再び岩龍神社に戻って一日を果たす…。
by dostoev | 2007-07-24 11:17 | 観光案内(小友編) | Comments(0)

遠野不思議 第四百二十六話「黒地の伝承」

f0075075_9281344.jpg

上郷町には、源義経が風呂に入った事から”風呂家”と称する家があるが、
実は、義経北方伝説では平泉から真っ直ぐ小友に逃げ延びた義経は、この
地にある家に入ったのだと。九郎判官義経の九郎は、音からしばしば黒と読
まれる。岩手県沿岸部の黒山も、元々は九郎山が転訛したものだ。

この小友の黒地というのは、九郎が某家に入った事を示す言葉で、九郎家が
黒地に転訛したものである。
by dostoev | 2007-07-24 09:34 | 遠野の義経&弁慶伝説 | Comments(0)

遠野不思議 第四百二十五話「ダンノハナ(小友)」

f0075075_6122357.jpg

小友村誌によるとデンデラ野の表記になっているが、古老曰く、ここはダンノハナという事らしい。ダンノハナは、壇の塙という漢字をあてるが、段の鼻と記しても良い気がする。この小友のタンノハナは、寺地山とセットで存在する。死人が出て、葬式がおこなわれる時は、このダンノハナで狼煙が上げられ、寺地山に合図したのだという。狼煙を上げる高台であり、そこそこの広さを示すこの小友のダンノハナから遠野に広がるダンノハナの存在を読み取ることができる。
f0075075_6125353.jpg

人の死を知らせるダンノハナな存在は、デンデラ野と対なるものなのかと考える。

ここで考えたいのは、遠野の早池峰神社の存在。今でも云われるのは、遠野の民が死ぬと、魂は早池峰神社に集まり、その奥の又一の滝で清められ、早池峰の山を魂は登って行くという。つまり、魂は死した場所から移動して運ばれるものと考えれば、遠野の各村々での魂の飛ぶ場所と行き着く場所があってもおかしく無い筈だ。

遠野の山口部落のダンノハナとデンデラ野の位置に、着目してみたい。ダンノハナは東に位置して、デンデラ野は西に位置する。熊野でも浄土は西にあるという事から、デンデラ野の位置は西方に向けて意図的に作られたのでは?と思う。
by dostoev | 2007-07-23 06:13 | 遠野不思議(伝説の地) | Comments(0)

遠野不思議 第四百二十四話「デンデラ野(小友)」

f0075075_19404940.jpg

デンデラ野は、集落ごとの意識であるので、知っている限り小友だけでも3箇所ある。
f0075075_19411976.jpg
f0075075_1942469.jpg
f0075075_19422738.jpg

by dostoev | 2007-07-22 19:42 | 遠野各地のデンデラ野 | Comments(0)

遠野観光コース(小友一日編パート1)

f0075075_1103059.jpg

まず昇竜の岩を拝む。
f0075075_112561.jpg

そして、小友の河童淵を拝む。
f0075075_1193488.jpg

黄金の滴の水を飲む…。
f0075075_11103598.jpg

遠野市指定天然記念物である「千本桂」を拝み…。
f0075075_11112291.jpg

続がり石を拝み…。
f0075075_11114175.jpg

お室様と呼ばれる、不思議な岩の祠を拝み…。
f0075075_11151839.jpg

最後に「一生に一度だけの願いを叶える」という能傳房神社を拝む…。
しかし、一生に一度の願いが無い場合はパスして構わない(^^;
by dostoev | 2007-07-21 11:20 | 観光案内(小友編) | Comments(8)

遠野不思議 第四百二十三話「長富士(物見山)」

f0075075_1085396.jpg

小友町から望む物見山を、長富士と称していた。こうして物見山を小友町から
眺めると、確かに横に長い山だ。

昔は鬱蒼とした桂の林があったそうだが、今では蝦夷カラマツと杉林となって
いる。山頂近くに麻神の祠があるという。他にも藁麦角石、坊主石、硯石など
の巨石があるというが、確認はまだしていない。
f0075075_1092100.jpg

大物見に立ってある電波塔が、小友からハッキリわかる。これは、遠野の町
からは見えない。
by dostoev | 2007-07-20 10:18 | 遠野不思議(山) | Comments(2)