遠野の不思議と名所の紹介と共に、遠野世界の探求
by dostoev
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
民宿御伽屋HP
御伽屋・幻想ガイド
遠野体験記
民宿御伽屋情報
遠野三山関連神社
遠野不思議(山)
遠野不思議(伝説)
遠野不思議(伝説の地)
遠野不思議(遺跡)
遠野不思議(神仏像)
遠野不思議(石)
遠野不思議(石碑)
遠野不思議(追分の碑)
遠野不思議(史跡)
遠野不思議(樹木)
遠野不思議(桜)
遠野各地の滝
遠野の鍾乳洞
遠野不思議(自然)
遠野八景&十景
遠野不思議(オブジェ)
遠野不思議(その他)
遠野各地の河童淵
遠野各地の狐の関所
遠野各地のデンデラ野
遠野各地の水車小屋
遠野各地の不地震地帯&要石
遠野各地の賽の河原
遠野各地の乳神様
遠野不思議(淵)
遠野各地の沼の御前
遠野各地のハヤリ神
遠野の義経&弁慶伝説
遠野の坂上田村麻呂伝説
遠野の安部貞任伝説
遠野不思議(寺院)
遠野七観音
遠野各地の八幡神社
遠野各地の熊野神社
遠野各地の愛宕神社
遠野各地の稲荷神社
遠野各地の駒形神社
遠野各地の山神神社
遠野各地の不動尊
遠野各地の白龍神社
遠野各地の神社(その他)
遠野の妖怪関係
遠野怪奇場所
遠野で遭遇する生物
遠野の野鳥
遠野のわらべ唄
民俗学雑記
遠野情報(雑記帳)
観光案内(綾織偏)
観光案内(小友編)
金子氏幻想作品
「遠野物語考」1話~
「遠野物語考」10話~
「遠野物語考」20話~
「遠野物語考」30話~
「遠野物語考」40話~
「遠野物語考」50話~
「遠野物語考」60話~
「遠野物語考」70話~
「遠野物語考」80話~
「遠野物語考」90話~
「遠野物語考」100話~
「遠野物語考」110話~
「遠野物語拾遺考」1話~
「遠野物語拾遺考」10話~
「遠野物語拾遺考」20話~
「遠野物語拾遺考」30話~
「遠野物語拾遺考」40話~
「遠野物語拾遺考」50話~
「遠野物語拾遺考」60話~
「遠野物語拾遺考」70話~
「遠野物語拾遺考」80話~
「遠野物語拾遺考」90話~
「遠野物語拾遺考」100話~
「遠野物語拾遺考」110話~
「遠野物語拾遺考」120話~
「遠野物語拾遺考」130話~
「遠野物語拾遺考」140話~
「遠野物語拾遺考」150話~
「遠野物語拾遺考」160話~
「遠野物語拾遺考」170話~
「遠野物語拾遺考」180話~
「遠野物語拾遺考」190話~
「遠野物語拾遺考」200話~
「遠野物語拾遺考」210話~
「遠野物語拾遺考」220話~
「遠野物語拾遺考」230話~
「遠野物語拾遺考」240話~
「遠野物語拾遺考」250話~
「遠野物語拾遺考」260話~
「遠野物語拾遺考」270話~
「遠野物語拾遺考」280話~
「遠野物語拾遺考」290話~
「現代遠野物語」1話~
「現代遠野物語」10話~
「現代遠野物語」20話~
「現代遠野物語」30話~
「現代遠野物語」40話~
「現代遠野物語」50話~
「現代遠野物語」60話~
「現代遠野物語」70話~
「現代遠野物語」80話~
「現代遠野物語」90話~
「現代遠野物語」100話~
「遠野妖怪談」
「闇・遠野物語」
遠野小学校トイレの花子さん
遠野小学校松川姫の怪
遠野小学校の座敷ワラシ
菊池氏考
佐々木氏考
クワガタと遠野の自然
安倍氏考
阿曽沼の野望
遠野・語源考
河童狛犬考
飛鳥田考
遠野色彩考
遠野地名考
ゴンゲンサマ考
五百羅漢考
続石考
早池峯考
六角牛考
七つ森考
羽黒への道
動物考
月の考
「トイウモノ」考
小松長者の埋蔵金
遠野七観音考
鯰と地震
三女神伝説考
早池峯遥拝所
河童と瀬織津比咩
狐と瀬織津比咩
勾玉の女神
橋姫と瀬織津比咩
平将門と瀬織津比咩
狼と瀬織津比咩
鈴鹿権現と瀬織津比咩
母子信仰と速佐須良比賣
七夕と白鳥
来内の違和感
瀬織津比咩(イタリア便り)
水神と日の御子
年越しの祓の女神
「七瀬と八瀬」
鉄の蛇
荒御魂
閉伊氏の正体
早瀬川と白幡神社
瀬織津比咩雑記
岩手県の瀬織津比咩
古典の世界
「宮木が塚」
「蛇性の淫」
「白峰」
「吉備津の釜」
「菊花の約」
「青頭巾」
「浅茅が宿」
「徒然草」
「源氏物語」
「枕草子」
わたしの怪奇体験談
よもつ文
遠野の自然(春)
遠野の自然(夏)
遠野の自然(秋)
遠野の自然(冬)
遠野の夜空
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
お気に入りブログ
パチンコ屋の倒産を応援す...
ゲ ジ デ ジ 通 信
宮  古  物  語
民宿御伽屋
不思議空間「遠野」別館
ひもろぎ逍遥
jun-roadster
リティママ の日々徒然
世に倦む日日
JUNJUNの落書き帳
外部リンク
最新のコメント
村上もとかの漫画「龍-R..
by dostoev at 12:19
いくつかひらめいたこと。..
by イキナリ at 03:56
これは「平泉の原像」から..
by dostoev at 10:20
遠野市松崎駒木の高瀬遺跡..
by 匿名希望 at 18:09
ありがとうございます、息..
by soma0506-yca at 10:17
soma0506-yca..
by dostoev at 21:11
観月祭の記事拝見させて頂..
by soma0506-yca at 10:41
下記のURLは、早池峯神..
by dostoev at 18:41
この早池峯神社山門の神像..
by dostoev at 18:39
数十年前に、旅の手帳とい..
by soma0506-yca at 06:56
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:遠野不思議(桜)( 29 )

遠野、夜の桜

f0075075_843630.jpg

桜は、夜でも映えるもので、夜には夜の楽しみがあるのも桜。とにかく桜シーズンは桜に堪能しよう。
f0075075_8432233.jpg
f0075075_8434183.jpg
f0075075_8435728.jpg
f0075075_8441319.jpg
f0075075_8442525.jpg

f0075075_9464437.jpg

f0075075_9471493.jpg

f0075075_8471938.jpg
f0075075_849322.jpg

by dostoev | 2014-04-30 08:53 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

サクラ、サクラ

f0075075_17193282.jpg

中には散っている桜もあるが、ほぼ満開に咲き誇っている遠野の桜。暫くは、自分もこの桜の季節は、桜を堪能しようと思う。
f0075075_17194454.jpg
f0075075_17195269.jpg
f0075075_1720682.jpg
f0075075_17201866.jpg
f0075075_17202884.jpg

by dostoev | 2014-04-29 17:23 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

桜の状況

f0075075_1831347.jpg

今日は、鍋倉山から綾織にかけて、桜の様子を見てきた。全体が桜色に包まれてはいるものの、満開には若干時間が必要のよう。ただ、一部の早い桜は満開になっているように、バラつきはある
f0075075_1832118.jpg

ただ、このままいけば今月中に満開になるとは思うが、3日~6日の連休中は、散りゆく桜の鑑賞になりそうだ。つまり、連休の終了と共に散る桜になるのだろう。後は、気温と風の問題だろうね。
f0075075_18332100.jpg

それでも地域によってばらつきはあるから、足を向ければ、連休明けでもまだまだ桜は楽しめそう。早池峯の桜は6月に咲くし。
f0075075_1834985.jpg

去年は、4月の気温が著しく低下し、5月の連休から咲き始めた、遅い桜の季節だった。その為なのか、満開の桜にはならず、葉桜ぽい桜が殆どで寂しくもあったが、今年はその心配は無さそうだ。
f0075075_1842165.jpg

とにかく今日は、ロケハンのようなもので、今年はどの桜をどう撮影しようか?と思案中。とにかく、桜の咲く時期は「春が来た!」というより「冬が終わった!」と一番浮かれる時期のような気がする。そう、北国の桜は、冬の終わりを告げる象徴のようでもある。
f0075075_18430100.jpg
f0075075_184406.jpg
f0075075_1844766.jpg

by dostoev | 2014-04-27 18:20 | 遠野不思議(桜) | Comments(2)

月と桜(遠野桜開花宣言)

f0075075_17121814.jpg

昨日、駅前の桜の花が開き始めた。今朝の暗いうちは、まだ花開く一歩手前。
f0075075_1713443.jpg

それにしても、今朝の月は綺麗だった。
f0075075_17131776.jpg

本当は、右下に輝く金星とセットで輝いていたのが印象的だった。その金星は撮影せず。
f0075075_17132883.jpg

指輪には短いが、まるで空に浮かんだ指輪の様に見えた月。
f0075075_17122717.jpg

そして夕方の、駅前の桜。夕陽を浴びて、際立つ桜。逆光であった為、ハイキー仕上げにした。
by dostoev | 2014-04-26 17:19 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

雪桜

f0075075_12405727.jpg

大洞の山桜に、雪が降り積もった。春には薄紅色の花を咲かせる山桜だが、真冬には真っ白な雪の花を咲かせてくれる。
f0075075_1241367.jpg

吉野山桜の枝に雪散りて花おそげなる年にもあるかな(西行法師)

西行は、吉野山の桜に雪が降った情景を歌に表しているが、これは春近くの雪の様で、桜の咲くのを心配しているかのよう。画像の雪桜はまだ一月の10日前。まだまだ春は遠く、暫くは雪の花を見ているしかないのだろう。
f0075075_1241927.jpg

by dostoev | 2014-01-09 12:46 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

遠野不思議 第七百五十四話「賀茂神社の彼岸桜(畑蒔桜)」

f0075075_16413090.jpg

文治5年(1189年)早池峰神社の末社として創建された賀茂神社。建武年中(1334~1336)国代南部師行巡検の際、京都上賀茂神社の分霊を祀るとされる。その境内に、彼岸桜の古木があり、別名「畑蒔桜」と呼ばれていた。この賀茂神社の桜の開花を基準とし、畑蒔が行われたという。
f0075075_16464449.jpg

ところが平成24年の春の大風により、倒れてしまったという。現在は切り株だけが保存され祀られているが、その倒れた桜を接ぎ木や挿し木として境内に植樹したとあるので、いつかこの桜の遺伝子が賀茂神社境内一杯に咲き乱れるのだろう。
f0075075_16501671.jpg

ところで現在の賀茂神社は、遠野バイパスの交差点の脇にあり、遠野の中では交通量の比較的多い場所に鎮座している。しかし、昭和52年の航空写真を見ると、傍には遠野中学校があり、賀茂神社は神社の杜が際立って見え、その周囲は田畑だけである。「畑牧桜」という名称も、今ではピンとはこないが、バイパスの通る以前の情景ならば、畑牧桜と呼ばれたのは当然の事と思える。
by dostoev | 2013-07-21 16:54 | 遠野不思議(桜) | Comments(2)

金糞平の山桜(6分咲き)

f0075075_18561244.jpg

咲いているだろうという想定の元、行って来ました。金糞平の山桜。
f0075075_18581077.jpg

ただし満開では無く、6分といったところか。
f0075075_1859666.jpg

それでも一昨日の全部で3輪に比べれば咲き誇っている感じ。いつも咲いたのを見た事が無かった、この金糞平の山桜であるから、やっと花が咲いているのを見れたという感激。
f0075075_18592846.jpg

満開は明日以降だろうが、天気がいまいちのようなので、どうしようか?朝までなら天気もいいようだが…。
by dostoev | 2013-05-18 19:03 | 遠野不思議(桜) | Comments(2)

金糞平の山桜(今日から咲き始め)

f0075075_826019.jpg

気にかけていた、金糞平の山桜を早朝に確認しに行ってみた。パッと見た目は咲いていないように見えたが…。
f0075075_8271142.jpg

よくよく見ると、一輪…二輪…合計三輪ほど咲いていた。
f0075075_8273029.jpg

今朝から咲き始めで、今日は1日天気も良く、一気に花開くのじゃないだろうか?見頃は日曜日になるか?いやしかし、天気の良いのも明日までなので、明日までに一気に満開となって欲しいもの。。。
by dostoev | 2013-05-17 08:32 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

金糞平の山桜

f0075075_19583792.jpg

五日前くらいに金糞平の山桜を確認した。実は、まだこの桜が咲き誇っている姿を見た事が無かった。
f0075075_2004920.jpg

蕾を確認したところ、かなり膨らんでいたので、今週末には咲いているだろうと思う。
f0075075_2014669.jpg

明日にでも、確認しに行ってみようか。。。
by dostoev | 2013-05-16 20:02 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)

水辺の桜

f0075075_17362428.jpg

平地の桜は、かなり散って田んぼに花びらが溜まっていた。
f0075075_17411729.jpg

場所を移動して、標高の高めの方へと足を向けてみた。水辺に咲いている桜があった。
f0075075_17405189.jpg

その桜が水面に映り、風で揺らぎ波紋が起きた。
f0075075_17432357.jpg

f0075075_17584754.jpg

また場所を移動すると、渓流に橋の様にかかっている桜を発見。
f0075075_1744234.jpg

ただ、ここまで来るのに藪漕ぎと、川渡りをしないとこれない場所だった…。
f0075075_17454212.jpg

光が合間から差し込んでいる為、陰影が出来ている。
f0075075_1747884.jpg

明るい桜と、暗い桜の両方が撮影できる自然のライティング状態になっている。
f0075075_17484295.jpg

明るい渓流に、桜ボケ。
f0075075_17491946.jpg

渓流のきらめきが、反映されている。
f0075075_17512524.jpg

陽が傾いた帰り道、やはり水辺の桜を見つけた。
f0075075_1751367.jpg

夕日を逆光にして撮影してみる。とにかく桜シーズンは、まだまだ終わらない。
by dostoev | 2013-05-14 17:53 | 遠野不思議(桜) | Comments(0)